ダランベール戦略の解説: クラッシュ・ベッティングをバランスよくナビゲートする

D’Alembert a safer strategy

クラッシュベッティングは圧倒的に感じるかもしれません。 ダランベール戦略は、マーチンゲール法などのリスクの高い手法と比較して、より安全なオプションを提供します。 このガイドは、ダランベール制度の仕組み、メリット、デメリットを把握し、申請を容易にするのに役立ちます。

ダランベール戦略とは?

フランスの数学者ジャン・バティスト・ル・ロン・ダランベールにちなんで名付けられたダランベールは、イーブン・チャンスのベッティング・システムです。前提は簡単で、負けたらベットを1単位増やし、勝ったらベットを1単位減らします。

このシステムの基本的な考え方は「均衡の法則」である。クラッシュベッティングの領域では、時間とともに勝ちと負けが均衡することを示唆しています。したがって、勝ちが負けと同じくらいあれば、ベットした合計数だけ利益が出ることになります。

Practical Application

クラッシュゲーム「SPACE XY」を例に、ダランベール戦略を説明しましょう。オートキャッシュアウトは一定の2倍のままで、変化する変数はベット額だけです。

  1. 5ドルのベットから始め、負けたら次のベットは1ドル増えます。
  2. いずれかの段階で勝った場合、その後のベット額を1ドル減らす。
  3. このプロセスを繰り返し、ゲームの結果に応じてベットを調整する。

これがシークエンスのサンプルだ:

ラウンドベット(オートキャッシュアウト2倍)勝ち/負け累積利益
1$5💥 負け-$5
2$6💥 負け-$11
3$7💰 勝ち-$4
4$6💥 負け-$10
5$7💰 勝ち-$3
6$6💰 勝ち+$3
7$5💥 負け-$2
8$6💰 勝ち+$4

数学的内訳: 0 – 5 – 6 + 7 – 6 + 7 + 6 – 5 + 6 = $4

このシークエンスでは、勝ちと負けの数が釣り合っている(それぞれ4回)にもかかわらず、4ドルの純利益を得ることになる。

長所と短所

メリット

  • 安全性: クラッシュ戦略の中で、ダランベールはより保守的な選択である。特にマーチンゲールのような戦略と比較した場合、プレーヤーを高いリスクにさらすことはない。

デメリット

  • 限られた報酬: 低リスクであることから、この戦略を使った潜在的な賞金は低い方になる傾向がある。

要点

ダランベール・システムは、何年にもわたって浮上してきた数多くの戦略の中でも、リスク軽減のための、よりバランスの取れたニュアンスの手法として際立っている。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です


上部へスクロール